新潟南蒲の難関突破米

我が地域のJA新潟南蒲は通常より大粒で、1等米の厳しい条件をクリアしたコシヒカリ、「難関突破米」を発売しました。

南蒲産の美味しいお米を食べて、受験や仕事など困難を乗り越えて欲しいとPRしています^ ^

米価が大幅で下落している現状、このような他のお米と差別化やブランド化というのはこれからは大切になってきますね。

悲しいですが、ただ一生懸命に作って売るだけでは、現状、なかなか売れません。

農家が痛い思いをするばかりです。。

「新潟コシヒカリ」という名前だけで十分だった時代は終わっていますので、差別化が必要となってくるのです。

この難関突破米のようになにか特化したブランド化をしていくことが生き残りの鍵になってきそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>